リコ

【体験レポ】パーソナルカラー診断に行ってきた!驚愕の結果と診断の流れを大公開

更新日:

リコ
プロパーソナルカラー診断に興味がある方!
  • 本やネットでパーソナルカラー診断してみたけど、実際に当たっているか自信がない。
  • プロのパーソナルカラー診断ってどんな風に診断するのか知りたい。

そんな気持ちになっていませんか?

私もパーソナルカラーについて調べているうちに、「プロ」の診断に興味を持ち始めました。

この記事では実際のサロンでプロの方に診断をしてもらった結果や当日の流れについてレポートしていきます。

こんな方におすすめ

  • 本やアプリの自己診断当たっているのか知りたい方
  • プロ診断の内容や流れが知りたい方

自己診断よりも、もっともっと深く詳しく知ることができるので、今後のカラー選びがより楽になること間違いなしです!

パーソナルカラー診断の予約方法

そもそもパーソナルカラー診断ってどこでやってもらえるの?予約とかいる?
友人A子
リコ
パーソナルカラー診断は個人サロンでサービスしてる方多いよ!

サロンでやっているパーソナルカラー診断の予約方法は以下2つの方法が多いです。

1.サロン公式ホームページで直接予約

サロンでホームページを持っているお店は、ホームページに予約フォームを設置しているお店が多いです。

メールアドレスや名前などの必要事項を入力していくパターンか、電話番号予約パターンが基本的に多いでしょう。

2.ホットペッパービューティー経由で予約

サロンによっては、ホットペッパービューティーと連携しているお店も。

サロンに直接電話をかけるのが苦手な方や、ホットペッパーのポイントを使いたい人・貯めたい人におすすめです。

ホットペッパービューティー

リコ
ホットペッパービューティー経由だとポイントも貯まってお得ですね!

【体験レポ】プロのパーソナルカラー診断内容と流れ

ねぇねぇ実際パーソナルカラー診断ってどんな内容や流れなの?
友人A子
リコ
サロンによって診断の細かい流れは違うかもしれなけど、大まかな内容や流れを説明するね。

1.カラーの説明

まずパーソナルカラー診断とは何なのか、カラーが似合うとはどんな風に見えることを言うのかの説明がありました。

その後、各タイプの特徴や各タイプの代表カラーを教えてもらいました。

パーソナルカラー診断

(図解はオリジナルです)

説明をしっかりしてくれると、知識として頭にも入るので、より理解が深まりました。

2.フィッティング

カラーについて詳しく知った後、いよいよ実際に布を首あたりに当てていき、色味を見ていきます。

髪が長い人は髪の毛を結び、よく顔が見えるようにします。

診断の際はノーメイクの方が、本来の色味が見られます。

リコ
カラーコンタクトも無い方が良いそうです。

診断の際に見るべきポイントは、肌の色はもちろんですが、瞳の色や髪の色と合うかどうか総合的に見ると、より正確な診断ができるとのこと。

ピンク、赤、青、黄色、オレンジなど各タイプの色を順番に当てていき、タイプを絞っていきます。

3.診断結果と応用方法

診断結果の発表と、今回知ったパーソナルカラーをメイクやファッションに生かしていく方法を教えてくれます。

診断結果の出し方として、一つのタイプだけが当てはまる方もいれば、第1・第2カラーと1番目に似合うタイプ、2番目に似合うタイプと複数タイプをまたぐ方もいるそう。

サロンによってはノーメイクで診断後、軽くパーソナルカラーメイクをしてくれるところもあります。

私の診断結果はまさかの「サマー」

リコ
自分がまさかブルーベースだとは思っておらず意外な結果でした。

そして壊滅的に似合わなかったのがオータム

布を当てた瞬間に、素人の私でも「あっこれちがう!」と分かるほど肌が一気に暗くなり、全く似合っていませんでした。

第2カラーとしては、スプリング。

第1第2のサマー、スプリングはイエローベースとブルーベース。相反するタイプのように思いますが、そうではありません。
スプリングの中で黄みがかった色は確かにあまり似合わないんですけど、淡い色はスプリングでも似合う色が多かったです。

スプリングという結果は多くのアプリやサイトで出ていたので納得の結果でもありました。

リコ
全体の診断は1時間~2時間程度というサロンが多いです。

パーソナルカラー自己診断とプロ診断の比較~感想レポ~

プロの診断と自己診断は違った?
友人A子
リコ
それがね驚きの結果だったのよ!

私は今まで、Webサイトとアプリ書籍でパーソナルカラー自己診断をやってきました。
その自己診断と今回の結果をまとめた表がこちらです。

(アプリは4タイプ診断法だった4つのアプリ結果をまとめました)

診断方法 診断結果
アプリA サマー
アプリB スプリング
アプリC スプリング
アプリD オータム
アプリE スプリング
サイトA スプリング
サイトB スプリング
サイトC スプリング
書籍 スプリング

結果はなんと当たったアプリは一つだけ!笑

ただ、プロの診断では第2カラーが「スプリング」だったので、大きく外れているのはアプリDのみでした。

特に質問に答える系の診断は、自分の思い込みが影響してしまうという結果に。

写真診断も、自然光の当たり方や照明、メイクの有無で診断が変わってしまうので、要注意ということが分かりました。

自己診断する際は、友達や家族と肌の色を比較してみたり、自分自身のことについて聞いてみると、診断の正確さがアップするかもしれません。

各アプリやサイトでの診断方法は
パーソナルカラー診断アプリ5選
パーソナルカラー診断Webサイト3選
をお読みください。

【全部使ってみた】パーソナルカラー診断アプリ6選|使い方を検証!

続きを見る

【お手軽チェック】パーソナルカラー診断ができるWebサイト3選

続きを見る

 

【まとめレポ】より詳しいパーソナルカラー診断が知りたい方はプロにおまかせを!

アプリやサイトを使った自己診断から、一歩踏み込み、さらに詳しい診断が受けられる。それが「プロによる診断」でした。

実際に受けてみて、パーソナルカラーに対する知識がより深まりましたし、今後の服選びやメイク選びにも生かせそうな気がしました。

書籍やサイト診断と比べると、お値段はしますが、より詳しい診断が知りたい人にはおすすめです。

リコ
プロの診断一回受けてみたいけど・・・と迷っている人はぜひ勇気を出して一度体験して見てください。

ホットペッパービューティー

-リコ

Copyright© RIKO LAB , 2021 All Rights Reserved.